6/30 キロハ182形0代定期運用最終日

キハ183系0代老朽取替に伴い、6/30より特急「オホーツク」、「大雪」の編成が変更となっています。
従来連結していた半室グリーンのキロハ182形0代を全車ハイデッカーのキロ182形550代または182形7550形へと変更しました。
これをもってキハ183系0代は定期運用から離脱となりました。

最終日の6/30は大雪4号がキロハ182-6、オホーツク4号がキロハ182-10の最終運用となりました。


84D 大雪4号 桜岡~北日ノ出 ※キロハ182-6最終運用

180630_74D_web.jpg
74D オホーツク4号 札幌 ※キロハ182-10最終運用

一方ハイデッカーキロ込みの新編成は大雪3号、オホーツク3号から運用開始。

180630_83D_web.jpg
83D 大雪3号 伊香牛~愛別


キロハ182-10の最終運用となったオホーツク4号には上川~札幌間でグリーン車に乗車しました。

180630_kiroha18210_web.jpg
キロハ182-6 札幌

180630_kiroha18210_green_1.jpg
1人掛け用グリーン座席

180630_kiroha18210_green_2.jpg
1人掛け用グリーン座席

kiroha18210_web.jpg
スポンサーサイト

7/8 3両のニセコライナー

7月上旬に発生した大雨の影響により、函館本線小沢~銀山間に土砂が流入。然別~倶知安間が終日運転見合わせになっている影響で倶知安にキハ201系D-102、D-103編成が取り残されています。
運用数が不足するため、快速ニセコライナーは下り3925Dが蘭越~余市間運休、上り3954Dが小樽~倶知安間運休、3両での運転となっています。

180718_3954D_D101_web.jpg
3954D D-101 銭函~朝里

普段は6両で走る電化区間を3両で走る珍しい光景となっています。


ついでに札幌運転所のマヤ34も見てきました。

180718_maya34_web.jpg
マヤ34-2008 札幌運転所構内

6月中に廃車と一部趣味誌で報じられていたようですが、7月に入っても特に動きはないようです。


<どうでもいいお知らせ>
4月より北海道で暮らすことになりました。
プロフィール

ようちゃん

Author:ようちゃん
鉄道(きっぷ,通勤電車など),ほっちゃんのことを気が向いたときに書きます.

※相互リンクは常時受け付けています。コメント欄からどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
坂本真綾ブログパーツ
坂本真綾ブログパーツその2
マクロミル
マクロミルへ登録
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる