3/28 185系試運転

185系チタB6編成を使用した試運転が総武本線で行われました。


試9953M 新検見川~稲毛

DSC_2266_1.jpg試9954M 稲毛~新検見川

DSC_2284_1.jpg試9955M 新検見川~稲毛

DSC_2296_1_20120328172656.jpg試9956M 稲毛~新検見川

DSC_2301_1.jpg試9958M 稲毛


品川~新宿~千葉~津田沼~千葉~津田沼~千葉~新宿~品川(錦糸町~千葉は快速線)の経路で行われたようです。
同様の試運転は3/22、27にも行われています。

大崎運輸区の乗務員訓練という噂を聞きましたが、真偽のほどはわかりません。
設定された理由はわかりませんが、185系を使用した臨時列車でも走るのでしょうか。
スポンサーサイト

3/26 環状線・大和路線

ほっちゃんのライブの神戸公演の翌日は18きっぷでただひたすら帰るだけ。
せっかくなので少しだけ環状線と大和路線を撮影することに。


DSC_2096_1.jpg
1324 LB5 福島

まずは福島で環状線50周年HMを。
今月いっぱいらしいのでギリギリでなんとか撮影出来ました。


DSC_2138.jpg
319K NS404+NS402 柏原付近

大和路線内はどこでやっても光線が良くないので適当に柏原で。
これじゃ4+4なのがわかりにくい...?


DSC_2172_1.jpg
324K LB6 王寺~法隆寺

お目当ての森ノ宮車8両による大和路線直通...でしたが見事にピン甘orz
まだ1年ありますからまた夏にリベンジということで...


DSC_2185_1.jpg
328K ND612 王寺~法隆寺

時刻表だと奈良行なのになんで天理行なんだろう...と思って帰宅して調べてみるとこの日は臨時で天理へ延長運転だったようです。
思いがけずネタモノを撮ることが出来ました。


この後は奈良で鹿と戯れた後帰宅しました。

3/25 らんでんフェスタⅡ

ほっちゃんのライブ参戦の為、神戸に向けて初電から普通列車で乗り継いでいくとらんでんフェスタがあるとの情報が。
間に合うか微妙でしたが寄ってみたところ、なんとかギリギリで間に合いました。




メインの展示車両は615号車と631号車。
左の615号車は行先方向幕が「 帷子ノ辻」となっています。
右の631号車は江ノ電との姉妹提携を記念し江ノ電カラーとなっている車です。行先方向幕も「鎌倉」になっています。


DSC_2046_1.jpg

また、イベントの時にのみ公開される貨車も展示されていました。

車庫の奥のほうでは嵐電の物販は勿論、関西圏を中心とした鉄道各社のグッズ販売が行われていました。
その他にも色々やっていたようですが、終了間近でしたのであまりゆっくり見ることはできず...


嵐電 Thank you

それでもなんとか今回のイベント限定の302号車引退記念乗車券は入手することができました。
枚数限定だったようですが通番から察するにあまり売れてなかったようです...
終了間近、本当にギリギリで購入することができました。
裏面はモボ301の車両竣工図表となっています。

ほんのわずかな時間とはいえ参加できて良かったです。
今度はきちんと下調べしてゆっくり来たいものです。

3/20 119ファイナル

ほっちゃんのライブの前に飯田線へ寄り道してきました。
目的は臨時列車119ファイナル号です。


DSC_1920.jpg
119系大垣車両区E4編成 豊橋

今回のJR東海のダイヤ改正の大きな目玉は300系新幹線の引退、定期のぞみ号をN700系に統一など、相変わらず新幹線に視線が行きがちですが、そんな中で飯田線で長年運用されてきた119系が定期運用から撤退となり、JR東海にしては珍しく、大々的にさよならイベントが行われています。

当初1月に発表された「ありがとう119ウィークス」のイベントは、3/10・11の飯田・伊那市間での「ありがとう119記念号」の運転、伊那市駅、豊橋駅での記念乗車券の発売等でしたが、2月に追加でイベントの実施が決定となり、「119ファイナル号」が運転されることになりました。

この119ファイナル号の特徴として挙げられるのは乗車時間の短さでしょう。
運転区間は豊橋・豊川間であり、その乗車時間は豊橋→豊川で9分、豊川→豊橋で12分です。ここまで短い乗車時間は過去にもあまりないのでは?
それにもかかわらず全車指定であり、指定席料金510円を支払わなければ乗ることが出来ません。
しかもこの列車、乗車記念証明書が発行されるということで悪質な業者の餌食になってしまったのか、こんな短い乗車時間にもかかわらず発売と同時に満席になってしまいました。もっとも青春18きっぷの利用可能期間であるということもあるのでしょうが...

実際に当日乗車してみると、私の座席はドア横のロングシートでした。この席まで売るのか、とちょっとビックリしてしまいました。
4年前に仙台地区で運行された455ラストランのロングシート部分は指定席として発売されなかったのですが...

編成は大垣車両区のE4編成。デビュー当時の塗装に戻された編成で、両先頭にはHMがつけられていました。

豊橋発車後は車掌さんのアナウンスがあり、指定券を持たずに乗車した旅客には乗車記念証明書は配布しない旨が案内されました。
車掌さんは豊橋運輸区の1人乗務で、乗車記念証明書はJR東海の社員さんによって配布されました。指定券を提示して頂く形での配布です。

車掌さんは船町通過後に車内を巡回開始。ただし特に検札は無く、指定券を持っていない旅客も自ら申告しなければ特に発券されることはありませんでした。
スタンプの押印も希望者にのみという感じです。

9分で豊川に到着。
到着後は早々に回送幕となり、新城方面へ回送されていきました。
留置駅まで旅客扱いをしたら良かったように思います。


119.jpg

こちらは119ファイナル号の指定席券です。
発売開始20分後にVPで購入し、試しにMVに入れてみたところまだ空席がありましたので英字表記で座席変更をしました。
英字での列車名は「119FINAL」です。
また、座席変更は乗車変更の扱いにはならないため「乗変」の印が下の指のみ券に印字されていません。

119_1.jpg

乗車記念証明書です。
運転日によって異なるようです。


DSC_1916.jpg

ところでこちらは豊橋駅の発車案内表示機です。
英語表記が119FINAL-GOとなっています。
マルスの英字表記のように「119FINAL」で良かったような気がするのは私だけでしょうか...

3/23 館山工臨

3/23にも館山工臨が設定されました。


工9187 DE10-1752+チキ2B 新検見川~稲毛

こんなに編成短いなら反対側に行けば良かったかなぁ...

3/16 業平橋駅改称前最終日

3月17日のダイヤ改正を以て、業平橋駅はとうきょうスカイツリー駅へと名称が変更されました。
今回はその業平橋駅に関連した切符を紹介します。


narihirabashi_2.jpg
最終日3/16に券売機で購入した初乗り乗車券及び入場券です。
他駅発行のものとは特に差異はありません。


narihirabashi.jpg
同じく最終日の日付が入った硬券入場券です。
駅名改称が決まった後設備されたようなのですが、中々業平橋には用が無く先延ばしにし続けた結果最終日になってしまいました。
お昼過ぎに訪問したのですが、駅にはこの硬入を求める方々が長蛇の列を作っていました。


narihirabashi_4.jpg
特別補充券です。
最終日ということでご祝儀発行がされていたので便乗して購入しました。
入鋏印の押印をお願いしたところ快く押印していただけました。


narihirabashi_3.jpg
北千住駅出札発行の連続乗車券(北千住→業平橋→曳舟)です。
東武鉄道では連続乗車券の制度があり、連続乗車券は基本的に特別補充券での発行となります。
業平橋で途中下車印を収集したいと思い、発券をして頂いた次第です。
運賃打ち切り駅である業平橋で途中下車印を押印していただいています。


6009001.jpg
0009101.jpg
JR東日本市川駅発行の市川→業平橋(亀戸接続)の連絡乗車券です。
上は3/12、下は3/17有効となる乗車券です。
マルスでは3/12時点でとうきょうスカイツリー駅に対応しておらず、駅名改称日である3/17以降有効となる乗車券でも旧駅名の業平橋駅で発行されています。
金額入力券での発行となり、接続コードは4566でした。


最終日の業平橋駅は記念に切符を求める方々で大盛況でした。

業平橋1
改称前ということで駅入口の上部にある「とうきょうスカイツリー」という表示は隠されていました。

業平橋2業平橋3業平橋4

駅名標や運賃表も当然そのままでした。



今回の駅名改称に際して、賛否両論...というよりは否定的な意見のほうが多く見受けられます。
個人的には業平橋の駅名は残したまま、「業平橋・とうきょうスカイツリー」のような形で変更すればよかったのではないかと思います。
伊勢崎線の「とうきょうスカイツリーライン」への変更は正直言ってダサ過ぎです。

尚、3/17の改称後初日は寝坊したので行っていません。
補充券のご祝儀発行もあったようですが、東武の補充券は入手するのが困難では無いのでそのうち気が向いたら訪問してみようと思います。

堀江由衣をめぐる冒険Ⅲ~Secret Mission Tour~ 曲目予想

いよいよ明日からほっちゃんの6年ぶりのライブツアー、「堀江由衣をめぐる冒険Ⅲ~Secret Mission Tour~」が始まります。
あまりにワクワクしていて落ち着かないので曲目予想でもしてみようと思います。


☆絶対歌いそうな曲

まずは最新アルバム「秘密」から。

・秘密~プロローグ~
・秘密~君を見てた~
・秘密~待ち合わせ~

通称「秘密3部作」です。
アルバムの軸となっている曲であり、また、今回の「Secret Mission」にタイトルがピッタリです。
ライブのオープニングでプロローグが流れ、中盤で君を見てた、終盤で待ち合わせ、という流れが予想されます。

・MISSION

こちらもツアーの副題にピッタリな曲です。
ライブ中盤できそうかなぁ...?

・kiss to you

とてもガーリッシュな曲。
わりと前半のほうで来るんじゃないかと思います。

・CHILDISH♥LOVE♥WORLD

清竜人さん作曲・作詞の曲。
ほっちゃんの魅力を最大限に引き出した曲です。
中盤から終盤にかけて、一番の盛り上がりを見せそうな曲です。
皆さんコールの準備は大丈夫ですか?

・PRESENTER

DOGDAYSのエンディング採用曲。
ほっちゃんもTwitterで掛け合いを頑張ってほしいと何度も呟いていますから、皆さん完璧にしていきましょう。

・インモラリスト

こちらも清竜人さん作曲・作詞の曲。
いつものライブのように戦うシーンがあるのならそこで歌うと思います。

・YAHHO!!

ほっちゃん自身による作詞・作曲の曲。
武道館でのリベンジ(?)として是非とも歌っていただきたいものです。

・Coloring

1月に発売された新曲です。コール入れにくそう...
ダンスに期待です。


続いてはその他のアルバム等から。

・笑顔の連鎖
・Love Destiny
・Happy happy*rice shower -type yui-

ほっちゃんのライブの定番中の定番の3曲です。
笑顔の連鎖はライブ終盤、ラブデスとhhrsはアンコールで、という感じでしょうか。


☆きっと歌いそうな曲

・True truly love

新宿のゲリラライブでも盛り上がった一曲。
「秘密」にも収録されてますし、おそらく歌うんじゃないかなぁ。

・JET!!

「HONEY JET!!」収録曲。
ストーリー次第ですが、このタイプの曲はあまり「秘密」に入っていなかったので来るような気がしてます。
コールも入れやすいですしね。

・Lady Go!

こちらも定番ですが、正直来ないような気もしてます。
「GO!」の回数を間違えないように...

・心晴れて 夜も明けて

Twitter上でも人気の曲。ほっちゃん自身、何度も「歌いたい」という発言をされていますのできっと来るでしょう。

・桜

春なので季節的にちょうどいいかなぁと。

・Love Countdown

よく考えたらこれ前回歌ってないんですよね...
ライブで盛り上がりそうな曲なだけに今回は入りそうな気がしてます。

この他に過去の曲から数曲くらい、という感じでしょう。
やまなこ曲や古いキャラソンは来ないんじゃないかなぁという予想です。


☆おそらく歌わないだろうけど個人的に歌って欲しい曲

ただ単に私の好きな曲リストなんですけど(笑)

・Days
・Say Cheese!
・恋する天気図

ながされて藍蘭島OP/EDです。
Daysは昨年の黒ネコ集会で、Say Cheese、恋する天気図はクリスマスライブで歌ってるんですよね...

・I wish
・Will

2ndツアーで歌っている2曲ですが、この流れで来たら感動モノです。

・Puzzle

angela曲がなさそうな感じだったのでこれ入ってもおかしくないかなぁ...と思ったんですが、2ndツアーではトップバッターですし、昨年の黒ネコ集会でも歌ってますからね...

・girlish
・ハートはうらがえし

「ほっ」収録曲。
浪人時代によく聴いていたので聴きたい、ただそれだけです。

・ビキニはすぐにペロンペロン♪

...ないな(苦笑)



以上が私の予想。
おそらくほっちゃんから「ネタバレ禁止令」が出ると思うので4/27の追加公演終了後にでも答え合わせをしてみます。
尚私は福岡以外は全通の予定です。いよいよ明日から。楽しみで仕方ありません。

3/9 館山工臨・マリC410TK出場

この日は雨でしたが出身高校に用があった為外出。
館山工臨とTK出場があるようなのでその合間に用を済ませてきました。

工9187 DE10 1704+ホキ8
工9187 DE10 1704+ホキ8 東船橋


回8387M マリC410
回8387M マリC410 市川

工臨もマリ区209系出場も数回撮影していますが天気に恵まれません...

3/2 特大貨物

3/2 9190レ
9190レ 安達~二本松

3/2から3/3にかけて、松川~東三条で特大貨物輸送が行われました。
松川~黒磯の牽引はEH500-25でした。


たまたま帰省と特大貨物が被ったので撮影してきました。
寒かったのであまり歩き回りたくなく、近くの踏切で。
とうもろこしが入ってしまいましたが、とりあえず記録ということで...

払戻・取消計算書

払い戻し計算書
VP稲毛発行の払戻・取消計算書です。
東京都区内発の大阪1泊、ホテル・新幹線のツアーを申し込んだところ、往路の新幹線が2時間以上の遅れとなった為特急券部分が払い戻しとなり、この計算書が発行されました。
券種別がJR券ではなくびゅう商品の欄に丸印が書かれているのは、新幹線切符がいわゆる普通の「新幹線特急券」ではなく、下の画像(復路のもの)のような契約団体の乗車票だった為と思われます。

311

この計算書によれば払い戻し金額は3,610円です。
通常普通車を東京~新大阪間で利用した場合の特急券は4,730円ですから、約24%の割引ということになります。
普通はツアーの宿泊代、新幹線切符の内訳はわかりませんから良い経験になりました。




さて、日付を見ていただければおわかりの通り、往路の遅れは昨年3/11に発生した東日本大震災によるものです。
私はこの震災の発生時、新富士付近を走行中ののぞみ231号の車内にいました。

関西の大学を受験する為、のぞみ231号に東京駅から乗車。のぞみ231号は東京駅を14:00、時刻通りに発射しました。
新富士通過の直前にユレダスが地震を感知した為に車内は停電、のぞみ231号は減速し始めました。
以前新幹線で地震に遭った時も同様に停電をしたので私は地震が起きたなと気づき、Twitterをチェックしました。
東北・関東地方を中心に緊急地震速報が発令されていました。

のぞみ231号は減速しながら新富士を通過。そのまま減速を続け、富士川橋梁付近で停車しました。
何が起こったのかと少しざわつく車内。しばらくして車掌さんのアナウンスがあり地震の為に急停車したことが判明しました。
特に車内は大きな騒ぎは無かったものの、その後の車掌さんの「東北地方で震度7」とのアナウンスに車内は騒然。
家族や仕事先に連絡する人々でデッキはいっぱいになりました。
私自身は福島に住む祖父母、千葉に住む母親に連絡がついた為に席に座ってボーっとしていました。
Twitterから伝わってくる悲惨な状況、しかし文字からではあまり事態を想像することが出来ずにいました。

1時間後に電気は復旧したものの、東京~静岡は点検の為に運転見合わせ、結局小田原~静岡の点検が終了した17:30頃まで停車したままでした。
その後のぞみ231号は先行列車のこだま号を静岡で追い抜いた後、先行列車がいないためノンストップで名古屋に停車。
救済の為に岐阜羽島、米原と臨時停車し、終点新大阪には2時間54分の遅れをもって到着しました。

上りの新幹線の運休が決まった為か新大阪の改札は大混雑でしたが、大阪は至って日常と変わらない光景。
大したことなかったのか?と思いつつホテルの部屋に入りテレビを付けてみると津波の映像。
暫くこの映像を信じることができず、また茫然としてしまいました。

翌日、関東・東北の大学が軒並み入試延期を決める中、私の受験大学は予定通り入試を実施。
終わった後は数日分の食料を南方で調達しのぞみ62号で帰宅の途につきました。

東京駅は土曜の夜とは思えないほどの閑散ぶり。
地元の駅前も活気が全くなく、異様な光景に驚きました。



あの大震災から1年が経ちます。
不運にも原発事故等が重なり、この1年間、今までに体験したことのなかったような1年になりました。
計画停電、夏の電力制限令...震災以前には考えられなかったことです。
1年経つ今日になっても、未だに復興の目途が立たない地域が数多くあります。
この大震災を忘れることなく、後の世代までこの震災の教訓を伝えていくことが重要なのではないか、私はそう思います。
被災地に住む方々が1日も早く震災前と同程度の生活を取り戻せることを願ってやみません。

リーリー(力力)ちゃん・シンシン(真真)ちゃんに会いに行こう公開記念乗車券

公開記念乗車券
平成23年4月5日から同年6月30日まで、京成電鉄から「リーリー(力力)ちゃん・シンシン(真真)ちゃんに会いに行こう公開記念乗車券」が発売されました。
随分長ったらしい名前ですが、中国から上野動物園に貸与されたパンダが公開されることを記念した乗車券のようです。京成上野、東松戸、新鎌ヶ谷、千葉ニュータウン中央、印旛日本医大以外の各駅で発売されました。
昨日紹介した成田開運きっぷと同様に、発駅補充の券となっています。
こちらのほうは特に割引等はなく、ただ単純に発駅から京成上野までの運賃を2倍した金額で発売されました。
左から順に、京成電鉄のマスコットキャラクター京成パンダ、うえのパンダ、上野松坂屋のマスコットキャラクターのさくらパンダが並んで描かれています。
尚、大人用は小児用の小の字が印刷されていない他は小児用と特に違いはありません。

デザインがどの駅で買っても同じにもかかわらず発売額は購入駅によって異なる為か、都内の駅では早々に売り切れてしまったようですが、千葉線の駅では随分と長く売れ残っていたようです。


上野動物園のパンダは是非とも観に行きたいと思っているのですが中々行くことが出来ず1年が経とうとしています。
さすがに男独りで行くのも...ねぇ...

成田開運きっぷ

成田開運きっぷ1成田開運きっぷ2
京成電鉄では、平成23年10月5日(水)~12月29日(木)の間、成田開運きっぷを発売しました。
成田山新勝寺をはじめ、周辺で行われる秋のお祭りへの旅客などをターゲットとしていたと思われます。

こちらの切符は発行駅から京成成田駅までの往復が乗車できる切符であり、通常の往復運賃より若干安くなるように金額が設定されました。その他、周辺各施設にて提示することにより様々な特典を受けることができました。
画像をご覧いただければわかるように、発行駅、発行額が発駅補充となっており、おそらく全駅でこの発駅補充の券が使用されていたと思われます。
画像は小児用ですが、大人用は発行額欄にある小の印が無い以外は特に違いはありません。

右上に入鋏を入れるスペースがありますが、実際に使用しなかった為に入っていません。
折角なので入れてもらえば良かったかなぁと少し後悔しています。

参考:「成田開運きっぷ」を発売します!(京成電鉄HP内リンク)
プロフィール

ようちゃん

Author:ようちゃん
鉄道(きっぷ,通勤電車など),ほっちゃんのことを気が向いたときに書きます.

※相互リンクは常時受け付けています。コメント欄からどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
坂本真綾ブログパーツ
坂本真綾ブログパーツその2
マクロミル
マクロミルへ登録
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる